NEW

オルタナロックバンド Junk Drawer、'What I've Learned / What I'm Learning'を公開

Billy Woods

北アイルランド/ベルファスト出身のオルタナティヴロックバンド Junk Drawerが、4/24にArt For Blindからリリースするデビューアルバム『Ready For The House』より、先行シングル 'What I've Learned / What I'm Learning'を公開!

Junk Drawerは Brian Coney, Stevie Lennox, R Jake Lennox, Rory Deeの4人組。昨年リリースの'Year of the Sofa'(自国の音楽賞 NI Music Prize・Best Singleを受賞)で注目を集め、Mclusky, Built To Spill, Grandaddyと共演した期待のバンド。

7分近くの中にクラウトロックやポストパンクのエッセンスをぎゅっと凝縮したアンサンブルが魅力的です。

アルバムのプロデューサーは Chris Ryan (Just Mustard)。

 

“The title comes from the Dunning-Kruger Effect - basically the less you know, the more you think you know, while the more you know, the less you think you know.’ - Stevie Lennox