NEW

インディーポップバンド Veps、'Girl On TV'のMVを公開

ノルウェー/オスロ拠点のインディーポップバンド Vepsが、5/14にKanine Recordsからリリースしたニューシングル 'Girl On TV'のMVを公開!

制作は Veps, Laura Dodson。

Vepsは Laura Dodson, June k. Urholt, Maja B. Berge, Helena Olasveengenの4人組。14歳のときに同級生同士で結成し、2枚のシングルをセルフリリース。3年後の今年に名門 Kanine Recordsと契約し、6/11にデビューEP『Open the Door』を発売します。

1つ前に出したアップテンポな曲も良かったんですけど、今回の90'sオルタナ感のある音とメロディが最高でした。

 

“’Girl on TV’ is more like a story with a narrative than any other of our songs. It follows a girl growing up in a home where she doesn’t feel like she is being seen,” “Ultimately it’s a song about loneliness and idealisation. It's about how lonely it can feel to grow up in an emotionally distant household, and how it’s so easy to compare your own life to others when you’re in a bad place yourself.”