NEW

シドニーのエレクトロポップデュオ PLGRMS、新曲 'Crawling Back'を公開

シンガーソングライター Jacob Pearsonと、マルチ・インストゥルメンタリスト Jonathan Bowdenの2人によるエレクトロポップデュオ PLGRMSが、8/4にリリースしたニューシングル 'Crawling Back'を公開!

これまでに Oh Wonder, Mansionair, Vera Blueらのサポートを、今はDean Lewisのサポートを務めていて、これから目にする機会が増えるであろう注目株です。

"'Crawling Back' was one of the first songs we conceived as PLGRMS. Lyrically, the song is based around seeing friends go through situations where their relationship had gone bad — and they just stuck around because it was all they knew. So I guess the inspiration was more observational than a personal experience.”