NEW

LAインディーポップバンド Oyster Kids、'Breathe'を公開

カリフォルニア州ロサンゼルス出身のインディーポップバンド Oyster Kidsが、5/31にリリースしたニューシングル 'Breathe'を公開!

Oyster Kidsは Andrew Eapenのレコーディングプロジェクトとして始まったバンドで、現在は Jonathan Bradley, Robbie Gullage, Roy Tanakaを加えた4人組。

間口の広いサウンドと翳りのあるメロディーが魅力的で、これまでに Miike Snow, Weezer, Aurora, Big Thiefらと共演したほか、『シェイムレス 俺たちに恥はない』『好きだった君へのラブレター』などドラマや映画に楽曲が使用されてきたネクストブレイク筆頭です。

昨年は to craft the next era for the band in 2019 を理由に1年間の活動休止を選び、今年3月の'Losing My Mind'と今回の'Breathe'でしっかりカムバック、加えて年内にEPとアルバム発売のアナウンスまで放ってくるところがかっこいいなと思いました。

"“Breathe” is a song about starting over. Hitting the reset button on your life, and how liberating it can feel. I have to remind myself that it's OK to move on, begin again, and not be afraid of change."