NEW

ジャングルポップバンド No Suits in Miami、'The Robins Sang'を公開

 

スウェーデン/ルンド出身のインディーポップバンド No Suits In Miamiが、1/14にリリースしたニューシングル 'The Robins Sang'を公開!

年内発売予定のニューアルバム『Nothing Ever Happens』収録曲で、プロデューサーに昨年素敵なアルバムを発表したシンガーソングライター Anton Wernebäckが参加。

C86, Sarahという単語にワクワクする人にとっては、ごちそうみたいなアンサンブルです。

 

“The song is about the feeling when you meet someone new and you feel just as uncool as Morrissey. Some might say that the song is a postcard from Bristol's own Sarah, while others would describe it as a soundtrack for flower shopping, coffee drinking and reminiscing in a foggy and dew-covered park. Either way, the song has potential to thaw melancholic hearts as well as cool down the margaritas of tourists visiting the French Riviera.”

 

The Robins Sang
No Suits In Miami