NEW

MEM_MODS、'Knotty Pine Kitchen'のMVを公開

テネシー州メンフィス拠点のインストゥルメンタルトリオ MEM_MODSが、1/17にPeabody Recordsからリリースしたニューシングル 'Knotty Pine Kitchen'のMVを公開!

制作は Steve Selvidge。

MEM_MODSは Paul Taylor (Chuck Prophet, Eric Gales, New Memphis Colorways), Steve Selvidge (The Hold Steady), Luther Dickinson (North Mississippi Allstars)の3人組。

それぞれ年間数百回のギグを行ってきたベテランのツアーミュージシャンたちが、COVID-19のパンデミックによってできた空白の時間に結成したバンドです。

'Knotty Pine Kitchen'は2/24発売のデビューアルバム『MEM_MODS Vol. 1』収録曲。

あれこれ言葉をひねり出すより、シンプルなスライドショーで楽曲の味わいが伝わるという事実がすべてですね。メンバーが撮った写真もセッションも素晴らしいです。

 

“A warm meditation. Precise and passionate at the same time. 'Knotty Pine Kitchen' conjures up a distant memory. A rainy morning in your mother's kitchen. It's the same whether you were born in 1933 or 2003. Vintage drum machines and crisp drums groove together while a languid, phased guitar and lush horns provide a sonic feather bed. Above it all is a Mellotron melody that can deliver any memory you want.” -Steve Selvidge

温かな瞑想。正確であると同時に情熱的。'Knotty Pine Kitchen'は、遠い記憶を呼び起こします。お母さんの台所で過ごす雨の朝。それは、1933年生まれでも2003年生まれでも同じことです。ヴィンテージ・ドラムマシンとクリスプ・ドラムがグルーヴし、物憂げなフェイズド・ギターとみずみずしいホーンが音の羽布団を提供する。その上には、どんな記憶も届けてくれるメロトロンのメロディがあります。