Spotlight

UKの次を担うかもしれない FRONTEERS、デビューEP Streets We’re Born In を発売

追記(2016/0707/):収録曲'Nothing's Ever That Simple'が公開されました。

UKキングストン・アポン・ハル出身のインディーロックバンド FRONTEERSが、7/8にWarren RecordsからリリースするデビューEP『Streets We’re Born In』より、'Full Moon'を公開!

今作は デビューEP ですが、4曲ともリードトラックのつもりで制作したから結果的に 両A面の7インチが2枚 というトリッキーなフィジカルとなってます。

新鮮かって言われると正直そうでもないんですけど、<UKロック>という曖昧な言葉の今と昔をつなぐ存在として重宝されると思います。特にボーカル Andy Towseが、デビューしたてのAlex Turnerに似た雰囲気があってファンが増えそうな予感。