FEATURES

ロンドンの魅力溢れるSSW、Westermanが新曲 'Edison'を公開

Jamie Sinclair

イングランド/ロンドン拠点のシンガーソングライター Westermanが、5/10にBlue Flowersからリリースしたニューシングル 'Edison'を公開!

Nick Drakeの詩情がArthur Russellのアプローチの上で舞っているかのような非常にユニーク、かつポップなサウンド。彼の朴訥とした歌声をミニマルに支える音のコラボレーターが、Deek RecordingsのボスでNTSのホストを務める Bullionってところもハイパー最高ですね。

そして所属レーベルは Puma Blue, Nilüfer Yanyaなど先進的なアーティストが所属する Blue Flowers。曲以外の情報でも華麗なコンボが決まってます。まだ先ですが、来年にはデビューアルバムをリリース予定とのこと。

"It’s about ambition, petulance and ill preparation. I imagined myself inside the head of the megalomaniac. I played around with all the unmet need and fear you would find there."

Live Dates

25 - 27 May. Dot to Dot Festival, UK
14 July. Latitude Festival, UK
22 July. Midi Festival, France
18 August. Green Man Festival, UK
30 August. C/O Pop Festival, Cologne
18 Oct. Oslo Hackney. London, UK

Edison
Westerman
Blue Flowers