Spotlight

Slow Fiction、'Top 10 Movie Scenes'を公開

ニューヨーク/ブルックリン出身のオルタナティヴロックバンド Slow Fictionが、12/1にリリースしたニューシングル 'Top 10 Movie Scenes'を公開!

今年は1月に『The Cut / Niagara』、5月に'Nameless Harm'を発表し、Sports Team, Girl Skin, Native Sun, The Wants, Thus Love, Dead Toothと共演してきたバンド。2021年5月から活動を始めたことを考えるとスーパー絶好調だと思います。

'Top 10 Movie Scenes'は2/16発売のデビューEP収録曲で、ミックス・マスタリングは Jonathan Schenke (Parquet Courts, The Drums, Snail Mail, Mannequin Pussy)が担当。

前回の記事でも書きましたが、初期Yeah Yeah Yeahsが持っていた儚さを前回以上に感じさせる曲。イントロから特別な雰囲気があります。