NEW

Fountains Of Wayneが惚れた脱サラ親父!米パワーポップバンド Ransom and the Subsetが新作の全曲試聴を開始

米シアトル出身のパワーポップバンド Ransom and the Subsetが、12/17発売の日本デビュー作 No Time To Lose (泣けるタイトル)の全曲試聴を開始!

「筋金入りのビジネスマンがバンドで日本デビューを飾るというシンデレラ・ストーリー」

ということですが、Charles Bradley(デビュー作は No Time For Dreaming")やFuture Islands(というかSam Herringの腰)ら、「先が短いおっさん達が絞り出す人間力系音楽」の最先端が、Ransom and the Subsetではないかと思います。