NEW

シカゴのロックバンド NE-HI、Jamila Woodsを迎えた 'The Times I'm Not There'を公開

これは素敵なコラボレーション!

イリノイ州シカゴ出身のインディーロックバンド NE-HIが、同郷のシンガーソングライターで来年1月に来日する Jamila Woodsを迎えたシングル 'The Times I'm Not There'を公開!

オリジナルは2014年リリースのデビューアルバム『NE-HI』に収録。

また、楽曲の売上はシカゴ市内の公立学校を支援する非営利団体 SocialWorks (設立・運営はChance The Rapper)にすべて寄付されます。