NEW

Loose Ends、'Truths of this World'のMVを公開

デンマーク/オーフス拠点のオルタナティヴロックバンド Loose Endsが、1/20にFIVE FOOT ONEからリリースしたニューシングル 'Truths of this World'のMVを公開!

ディレクターは Caspar Roberts, Lasse Frøsig Thude。

Loose Endsは Holger Møller Dybro, Lasse Frøsig Thude, Caspar Roberts, Daniel Büttner, Ivik Rosing-Johnsenの5人組。昨年にデビューEP『Yearning for Something Else』を発表したニューカマーです。

'Truths of this World'は近日発売予定のデビューアルバム収録曲。自分自身の欠点に対する絶望とフラストレーションについて。杭を打ち付けるような演奏と激しいボーカルがかっこいいですね。

 

“The song is about explaining away my abilities as pure luck, because I couldn’t possibly be in any way special. I have a hard time taking compliments and believing that I'm any good. This also happens to be the basis for most of the album; that it’s really all my own fault” - Holger Møller Dybro

この曲は、自分が特別な存在であるはずがないから、自分の能力を純粋な運だと言い逃れようというものです。私は褒められたり、自分が優秀だと信じるのが苦手なんです。このことは、このアルバムの根底にある、「すべては自分のせいだ」ということでもあります。 - Holger Møller Dybro

 

Truths of This World
Loose Ends
FIVE FOOT ONE