Spotlight

フレンチ・ポップアクト Kacimi、'Il venait d'avoir 20 ans ft. Biche'のMVを公開

フランス拠点のミュージシャン・プロデューサー Kacimiが、7/10にEcho Orangeからリリースしたニューシングル 'Il venait d'avoir 20 ans feat Biche'のMVを公開!

ディレクターは Peter The Moon (Scalpel Productions)。

The Rebels of Tijuana, The Monkberry Moon Orchestra, Le Roi Angusのメンバーで、Le Pop Club Recordsを主宰する Alexis Kacimiによるソロ名義に、昨年デビューアルバム『La Nuit Des Perséides』を発表した Bicheが参加。

ひんやりサイケでジャジーなムードとアニメーションの質感が最高ですね。学生の頃にストップモーションアニメにハマって、昨年観に行ったカレル・ゼマン博物館をきっかけにまた気持ちが再燃しつつあったので、良いクリエイターを知ることができて嬉しかったな。Scalpel Productionsね、覚えておこう。脇道にそれたけど、当然素敵な音楽ありきの素敵な出会いということで。