Spotlight

グラスゴーのシンセポップデュオ Free Love、EPから 'Playing As Punks'を公開

スコットランド/グラスゴー出身のシンセポップデュオ Free Loveが、11/9にFull AshramからリリースするEP『Luxury Hits』より、先行シングル 'Playing As Punks'を公開!

Free Loveは、Happy Meals名義で活動していた Lewis Cook, Suzanne Roddenの2人組。ぴょんぴょんみょんみょん弾けるシンセサイザーの音色が印象的なテクノポップ。

すでに Django Django, Sylvan Essoのサポートを務めたほか、来週は James Holden & The Animal Spirits、月末30日はBerghainにて Chrome Sparks, Bearcubsとのスリーマン、さらにエディンバラの代表的な年越しイベント Edinburgh's Hogmanayでは Franz Ferdinand, Metronomyと同列でラインナップされるなど、ジャンルとは別枠の文脈で広がりをみせる注目デュオです。

Playing as Punks
Free Love
Full Ashram