Spotlight

カナダの儚いオルタナロックバンド Basement Revolver、デビューAL『Heavy Eyes』をリリース

カナダ/ハミルトン出身のオルタナティヴロックバンド Basement Revolverが、8/24にSonic Unyon・Fear of Missing Outからリリースするデビューアルバム『Heavy Eyes』より、先行シングル 'Baby'を公開!

Basement Revolverは Chrisy Hurn, Nimal Agalawatte, Brandon Munroによる3人組。各所で高い評価を得た昨年のEP『Agatha』をきっかけに認知度が高まりつつあるバンドです。

90'sを通過したシューゲイズ・ドリームポップに哀愁漂うメロディ。このメロディ部分、旋律が生まれた瞬間のボイスメモが完パケまで姿かたちを変えずに残っているように感じられて強いです。芯の強さのようなものです。

また、過度な装飾を施さない、特に8・16での伸びやかな振る舞いを保つリズム隊もナイスです。歌声の儚さをうねったりしばいたりしてかき消さないスマートさ、余白を埋めない勇気。イヨッ!

“it’s about feeling confused about what I want in life, and how that affects other people. It is about crying a lot and feeling like I was burdening my partner with those questions and not wanting him to feel like he was the source of my anxiety.” - Chrisy Hurn

追記(8/20):'Heavy Eyes'が公開されました。

追記(7/20):'Dancing'が公開されました。

追記(6/22):'Knocking'が公開されました。

Heavy Eyes
Basement Revolver
Sonic Unyon