Berlin

ドイツの味わいSSW、Still Paradeが6月にデビュー作『Concrete Vision』を発売

photo: Press

おめでとう!

2014年のEP "Fields"がSoundCloudやBandcampを通じて高い評価を得た、ドイツ/ベルリン出身のシンガーソングライター Nikals Kramerによるソロプロジェクト Still Paradeが、6/3にHeist Or Hit Recordsからデビューアルバム『Concrete Vision』をリリース!

お父さんにテープレコーダーをプレゼントしてもらったことをきっかけに、憧れのTodd Rundgrenや Crosby, Stills and Nashの音を再現すべく部屋で実験を重ねていった結果、楽曲が生まれたというほっこりエピソードを持つ彼。

実験はまだまだ続いているようで、根っこのフォークはブレないままサイケデリックからファンクネスまで手に入れたようです、ナイスです。

追記:'07:41'のMVが公開されました。

Concrete Vision
Still Parade
Heist Or Hit Records
To Top