FEATURES

ポストパンク視点のテクノ!Silent Servantが新曲 'Self-Hypnosis'を公開

Silent Servant

 
ロサンゼルスを拠点に世界で活躍するプロデューサー Juan Mendezによるソロプロジェクト Silent Servantが、5/10リリースの新作 "Hypnosis in the Modern Age Vol. II"から 'Self-Hypnosis'を公開!

この人は切り口によって色んな見方ができて、私が触れたいのは Battles, Daniel Averyのリミックスアルバムへの参加や、Nite Fields, Tropic Of Cancerのアートワーク、でもやっぱりSandwell Districtって面白かったよねって辺りです。

要は「80's ポストパンク/ニューウェイヴ/ゴス」というキーワードに対して、バンドサウンド以外は積極的に冒険してこなかった人でもピンとくるものがあると思うので、ぜひオススメしたいですね。

To Top