NEWS

2秒でノレた!Quanticの新プロジェクト The Western Transient が新曲'Creation (East L.A.)'を公開

Quantic

 
ナマいサウンドが心地良いですね〜。


ファンク&ソウル・プロジェクト、クァンティック・ソウル・オーケストラや、コンボ・バルバロといった生バンド・プロジェクトで世界的人気を誇るクァンティックが、ジャズにフォーカスしてスタートさせた最新生バンド・プロジェクト、ザ・ウエスタン・トランシエントが、7月22日(水)にリリースされるアルバム『A New Constellation』から新曲「Creation (East L.A.)」を公開した。

UK~コロンビア~ニューヨークと移り住みながら、タイトルでも示されている通り、今作では西海岸の新世代ジャズ・シーンのキー・ミュージシャンたちと新たなプロジェクトをスタートさせたクァンティックことウィル・ホランドの音楽キャリアをそのまま反映させたかのように、様々な音楽的要素が見事に編み込まれ、特にスチールパンのトロピカルな音色が特徴的な楽曲になっている。

A NEW CONSTELLATION [帯解説・ボーナストラック収録] (BRC477)
A NEW CONSTELLATION [帯解説・ボーナストラック収録]
QUANTIC PRESENTS THE WESTERN TRANSIENT
BEAT RECORDS / TRU THOUGHTS

To Top