Brisbane

Lawrence English、2月発売の新作から 'Negative Drone'のMVを公開

Traianos Pakioufakis

実験的なサウンドが魅力的なレーベル Room40を主宰するコンポーザー・アーティスト Lawrence Englishが、2/17リリースのニューアルバム『Cruel Optimism』から 'Negative Drone'のMVを公開!

アルバムのコラボレーターには、Mats Gustafsson, Mary Rapp, Tony Buck, Chris Abrahams, Norman Westberg, Brodie McAllister, Australian Voices, Vanessa Tomlinson, Heinz Riegler, Thor Harrisらが参加。フリージャズ方面の人脈が多いのかなと思いきや、Swansのメンバーがいたりする顔ぶれです。

Cruel Optimism is a meditation on these challenges and an encouragement to press forward towards more profound futures.

Cruel Optimism
Lawrence English
Room40