Detroit

2年振り!米テクノDJ、DVS1の来日公演が東京/名古屋/岡山で決定

DVS1 warehouse pic1

 
まずはコチラとRAの特集ページをチェックして人柄を伺うのも良いかと。


DVS1 JAPAN TOUR 2015

8/21(Fri)岡山YEBISU YA PRO
DJ: DVS1(Hush / Klockworks / Transmat)
22:00
¥4000/¥3500(advance) ローソンチケット(Lコード:69796)
TEL: 086-222-1015
E-mail: info@yebisuyapro.jp
*IDチェックあり / 18歳未満入場不可


8/22(SAT) 代官山AIR
22:00
¥3500 w/f ¥3000 AIR members ¥2500 Under 23 ¥2500 Before 11:30PM ¥2000 After 6AM ¥1000

MAIN FLOOR:
DVS1 (Hush | Klockworks | Transmat | from Minneapolis)
DJ NOBU (Future Terror | Bitta)

2ND FLOOR:
DSKE
AMA AND GENKI (UV | YUK)
and more


8/23(日)名古屋MAGO
OTONO feat DVS1
GUEST DJ: DVS1(Hush / Klockworks / Transmat )
DJ: YU NAKAGAMI, HIROKAZU TAGUCHI, KARIURA, Toru
17:00
¥3000/¥2500(with flyer)
TEL&FAX: 052-243-1818
E-MAIL: info@club-mago.co.jp


2009年に「Klockworks 05」12"でデビュー、2010年に〈Transmat〉から「Love Under Pressure EP」をリリースし、日本でも大ヒットしたザック・クートレツキー aka DVS1は、ミネアポリスを拠点に90年代半ばからプロモーター/DJとして活躍。

1万枚を超えるというヴァイナル・コレクションを持ち、深い音楽知識と情熱に裏付けられた地道な活動を続けてきたベテランだ。その超人的なDJ プレイは、楽曲からも伺えるシンプルかつディープなサウンドと、シカゴやデトロイトからの影響を強く感じさせるアグレッシブなミックスとリズム感溢れる華やかなイコライジングで、フロアをぐいぐいと引き込んでいく。

2011年には自身のレーベル〈Hush〉を立ち上げ自身の作品をリリース、2013年にはサブ・レーベル〈Mistress Recordings〉を設立し、テクノに留まらない幅広いサウンドの新たな才能を世に送り出している。

ベン・クロックと共に世界各地で〈Klockworks〉ナイトを開催したり、Panorama Barではハウス・セットを披露したり、ベン・シムズと2人でCDJ6台を駆使したスペシャル・セットをプレイするなど、益々人気と活動の幅を広げている。

To Top